美白ジェルと同時だと効果UP!シミ対策に効果的な食品って?

美白ジェルと同時だと効果UP!シミ対策に効果的な食品って? |

美白ジェルと同時だと効果UP!シミ対策に効果的な食品って?

シミウスは優れたシミ対策用オールインワンジェルです。肌に優しい成分が含まれていますので肌の弱い人や敏感肌の人でも安心して利用することができますし、肌中のメラニン色素を還元する作用も強いので頑固なシミやそばかす、くすみなどに悩まされている人の悩みを解消してくれる可能性があります。このシミウスは業界初の1つで10役をこなしてくれる商品であり、メイクを行う前にも化粧下地として利用できます。

 

 

毎日のお手入れでは化粧水や乳液、美容液、クリーム、アイクリーム、パックとして使え、美白作用や保湿作用も得られる優れものです。極めつけは、マッサージ用クリームとして利用できる点であり、普段行っているフェイスマッサージにこの商品を利用することで肌に負担をかけることなく実践することができます。マッサージの効果としては、顔全体の血流が良くなって肌細胞が活性化されることによりターンオーバーが活性化されたり、たるみが改善されてリフトアップ効果も期待できます。

 

 

 

元々肌馴染みの良いタイプですので肌に塗るだけでも有効成分がしっかりと浸透し、肌の奥深くの隅々までアプローチすることができるのですが、マッサージを行えば血行を促進することで肌の代謝が良くなって相乗効果が生まれますので、更に高い効果が期待できます。シミウスが他の商品と比べて優れている点としては、このマッサージ用に利用できる点が大きいと感じます。
マッサージの利用に適しているのは、ダブルクリスタル製法という特別な製法で作られているためです。

 

 

 

成分が2層になっている点がポイントであり、内側には美白有効成分を抱えるジェルが入っているのですが、外側はマッサージに適したジェルに覆われています。それにより、揮発しにくくなって粘弾性がアップしていますので、マッサージに利用しやすくなっています。毎日のお手入れに使う場合には朝、晩の2回塗る必要がありますので、そのうち1回はマッサージを行うなど自分なりに使い方を決めて実践していくのが賢い方法です。ほんの少しの手間をかけるだけで、肌は見違えるように美しくなります。

 

 

 
マッサージを行う時には、まず最初に手を綺麗に洗って清潔な状態にします。手に汚れが付着しているとそれが顔についてニキビなどの原因になるからです。手の温度は少し温かい位が良いので、冷たい時にはあらかじめ温めておくと効果的なケアが行えます。ジェルをつける時にはすぐに肌に塗るのではなく、まずは手の平に乗せて、そこから少しずつ手に取って顔全体に伸ばしていきます。皮膚が薄くて乾燥しがちな目元にはたっぷり塗るのがおすすめです。

 

 

 

次に、両手の中指で目元をくるりとマッサージするのですが、中指を使うのには理由があります。中指は力が入りにくいため、優しく圧力をかけることができますので肌を傷める心配がありません。最後に頬からデコルテへと流していくのですが、目元部分のマッサージと頬からデコルテへ流す動作は2回から3回繰り返します。全部行っても3分程度ですので、時間もかけずに効果的なアプローチのできる方法です。

 

 
シミウスで外側からケアを行っていきながら、同時に美白に有効な食品を取り入れて内側からもケアしていくことで更なる効果UPを狙うことができます。美白では抗酸化作用を持つ食品を取り入れることが有効ですので、ビタミンCは外せません。ビタミンCを多く含むものとして、レモンやオレンジなどのかんきつ系やイチゴ、アセロラ、パプリカ、トマトなどがあります。トマトは美肌対策によく効くということで最近注目されており、夏場などは旬のものが出回っていますので、積極的に取り入れるようにしたいところです。

 

 

 

ビタミンCと同様に優れた抗酸化作用を持つ栄養としてビタミンEがあり、ナッツ類やアボガド、えごまなどに豊富に含まれています。また、体内でビタミンAに変化するβ-カロチンは皮膚や粘膜を保つ働きを持っており、美白にも良く効きます。食品ではニンジンやかぼちゃ、ブロッコリーなどの色の濃い野菜に多く含まれています。代謝を促し、肌中でメラニン色素が作られるのを防いでくれるL-システインも効果的な栄養素です。大豆や小麦胚芽、蜂蜜などに豊富に含まれており、肌に沈着したメラニン色素を還元する作用にも優れています。

 

 

 

その他、エビやカニ、いくらなどに多く含まれるアスタキサンチンも抗酸化作用に優れていますので、積極的に取り入れると良いようです。最近では化粧品に利用されることも増えてきた成分ですが、体の内側から取り入れても効果があります。このように美白に効く食品には様々なものがありますので、取り入れやすいものから実践していくことが大切です。シミウスで外側からケアを行って、有効な栄養素を含む食品で内側からもケアを行えば頑固なシミやそばかすも改善できる可能性がありますし、今後新たなトラブルが起こらないようにという予防にもつながります。