シミウスの効果をアップする塗り方を公開

シミウスの効果をアップする塗り方を公開 |

シミウスの効果をアップする塗り方を公開

シミウスの塗り方に一工夫することでより効果的に使用することができます。

 


ポイントとしてはシミウスを適量てのひらに出したら温めてあげることです。人肌に温めることによって浸透力を良くすることができますし、伸びも良くなりますので顔の隅々まで行き渡りやすくなるのです。

 

 

また、伸びやすくさせることで肌への摩擦も軽減できます。無用に顔の上で擦って伸ばすのはシミの発生原因にもなりますので注意しましょう。
なお、使用する前にホットタオルなどを使用しておくと毛穴を開くことができますのでより浸透力が良くなりますし、肌の温度を上げておくと伸びも良くなりスムーズに付けられます。
マッサージを取り入れた付け方も効果をアップさせるポイントです。その際には下から上へとリフトアップさせるようにしてマッサージを行いますが、あまり力を入れ過ぎてしまうのも良くありません。

 

特に目元は皮膚が薄くデリケートです。皮膚の薄いところは優しく指でなぞるような気持ちで塗り込むだけで十分です。
そして最後にリンパに老廃物を流すようにデコルテへとマッサージを進めていくのもポイントです。リンパの流れを良くすることで肌の代謝を高めることができ、むくみの軽減にも期待ができます。
マッサージをする時にはやや多めに使用した方が肌への負担が少ないです。使用量が少ないと摩擦も生じやすくなりますので気を付けた方が良いでしょう。
以上のように温めてから塗るようにしたり、マッサージを入れて行うことによってシミウスの効果を高めることができます。あまり効果を実感できない時には使い方が良くないこともありますので、こうしたポイントを踏まえて使用してみるのもおすすめと言えます。

 

また、しばらく続けてみることも変化を実感するための大切なポイントです。シミを薄くするにはメラニン色素の排出が進むことが必要であり、そのためにはある程度の時間もかかりますので、根気良く使用し続けることを前提に活用していきましょう。