【相乗効果】果物を食べるとシミ対策ジェルの効果が高まるってほんと?

【相乗効果】果物を食べるとシミ対策ジェルの効果が高まるってほんと? |

【相乗効果】果物を食べるとシミ対策ジェルの効果が高まるってほんと?

シミウスはシミ対策用品として今とても注目されています。これ一つで普段のお手入れに必要な化粧水や乳液、美容液、クリーム、アイクリーム、パックの役割を果たしますし、化粧下地としても使えます。他にも保湿対策はもちろん、美白もマッサージも行えるホワイトニングリフトケアジェルですので、シミやそばかす、くすみで悩んでいるのなら積極的に活用したいところです。

 

 

一つのオールインワンジェルでこれほどの作用が得られるのは業界初のことですので、お手入れに何を使ったら良いのか分からない人や面倒くさくてなかなかお手入れを行うことができない人、忙しくて時間のかかるお手入れはできない人などにも最適です。シミウスがシミやそばかす、くすみの解消に効くのにはきちんとした理由があります。薬用の美白成分であるプラセンタが高濃度で含まれており、肌につけるとメラニン色素が作られるのを防いでくれます。

 

 

 

メラニン色素が多少生成されても順調に排出されればシミやそばかすといった問題が起こらないのですが、生成量が増え過ぎると肌に留まる時間が長くなりますので肌トラブルが引き起こされやすくなります。プラセンタの働きによってメラニン色素の生成量を上手くコントロールすることができれば肌中に存在するメラニン色素の量が減少しますので、少しずつシミやくすみが解消されていき、新たなものもできにくくなります。

 

 

 

他にも潤い成分がたっぷりと配合されているところが大きなポイントです。シコンエキスやコラーゲンの働きによって乾燥から肌を守ることができ、ヒアルロン酸の働きによって肌を瑞々しい状態に保てます。これらの成分で肌は弾力を取り戻し、透明感も出てきます。毎日のお手入れに導入することで美白対策と若々しい肌作りの両方を行うことができる商品です。
もう一つ注目したいポイントが、マッサージに利用できる点です。

 

 

ダブルクリスタル製法によって2層の構造になっており、内側は美白有効成分を抱えるジェルで外側はマッサージに適したジェルになっています。揮発しにくく肌馴染みが良いのですが、粘弾性に優れていますのでマッサージを行っても肌に負担をかけることがありません。マッサージを行うと一時的に肌の血行が良くなりますので必要な栄養素をスムーズに届けることができるようになりますし、正しくケアを行うことでリフトアップも行えます。

 

 

アンチエイジング対策を行いたい時にはこのマッサージが非常に重要ですので、毎日のお手入れに取り入れたいところです。シミウスはシミやそばかす、くすみ対策に非常に効果的ではありますが、本格的にアプローチするには体の内側からもケアを行っていかなければなりません。体の内側からケアを行う場合に利用したいのは食べ物ですが、その中でも果物がおすすめです。果物で内側からケアを行えば、相乗効果が期待できます。

 

 

紫外線を浴びた後やストレスがたまっている時には肌中で活性酸素が大量に発生しているのですが、この活性酸素がくすみの原因になったり他の肌トラブルを引き起こしたりしますので抗酸化作用を持つものを多めに摂取すると良いようです。栄養素としてはビタミンCが効果的ですので、レモンやオレンジ、キウイ、イチゴ、アセロラなどが有効です。同じように抗酸化作用を持つ栄養素としてビタミンEも有名ですが、これはマンゴーやブルーベリー、きんかん、桃に含まれています。他にもβ-カロテンが豊富なものとして、メロンや干し柿、すいか、びわなども積極的に取り入れると良いようです。

 

 

一つの果物で美白に有効な栄養素を複数取り込めるようなものもありますので、効率良く摂取していきたいところです。実はこれらには摂取すると良いタイミングというのがあって、食事前に食べると良いとされています。つまり、空腹時なのですが、空腹時に食べるとすぐに消化されて美白に効果的な栄養素がスムーズに体に吸収されます。デザートとして食べる場合には、他の食べ物の消化をしなければなりませんので、美白に有効な成分の吸収率が下がってしまいます。

 

 

注意事項もあり、ソラレンが含まれているものは肌の内部に紫外線を吸収しやすくするという性質を持ちますので、日中に食べるとかえってリスクが高まる恐れがあります。ですから、摂取するなら夕方以降が良いようです。ソラレンが含まれる果物として、レモンやみかん、オレンジなどのかんきつ系やキウイ、アセロラも該当します。また、栄養価がアップしているのは旬のものですので、なるべく旬の果物を摂るようにすることも大切です。

 

 
シミウスで外側からしっかりと対策を行いながら、果物で内側からもアプローチしていくという方法を取れば、長い間悩まされてきた頑固なシミやくすみ、そばかすなども改善されやすくなります。あとは、毎日質の高い睡眠をしっかりと取って、日傘や帽子などを利用して紫外線を物理的にカットすることも大切です。