ファンデーションはNG!内側からのシミ対策が重要なほんとの理由って?

ファンデーションはNG!内側からのシミ対策が重要なほんとの理由って? |

ファンデーションはNG!内側からのシミ対策が重要なほんとの理由って?

気になるシミは、ファンデーションなどのメイクを塗ることによって隠すことができます。

 

 
場所によってシミの色味や濃さが異なることも多いため、複数の色のコンシーラーを使って肌の色を調整していくことによってシミやソバカスなどをごまかすことができるようになります。
しかし、メイクに失敗してしまうと逆にシミが目立ったりしてしまうことも考えられます。それを避けるためにも、体の内側からシミを改善していくことが大切です。そんなシミ対策に有効なオールインワンジェルがシミウスです。シミウスは名前の通り、シミを薄くする目的に作られているオールインワンジェルで、シミに有効な成分がたくさん配合されています。具体的な成分としては、まずプラセンタが挙げられます。プラセンタとは英語で胎盤を意味する言葉ですが、胎盤から抽出されるエキスのことを指し、様々な栄養素が含まれています。アミノ酸やタンパク質、糖質や脂質などのほか、ビタミンやミネラル、酵素、核酸などが含まれており、体の細胞を作る原材料となったり、体の機能を正常に保つ働きを期待できます。

 

 

 

 
また、遺伝子の修復や新陳代謝の調整などのエイジングケアにも作用します。他にも、シミの原因になってしまう活性酸素を除去する抗酸化作用や細胞と細胞をつないで健康な肌を作るヒアルロン酸、細胞の新陳代謝を促す成長因子などが含まれています。シミを改善するには、肌のターンオーバーを高める必要があります。プラセンタは、そのターンオーバーに必要な栄養素が豊富に含まれていることで美白効果を期待できるのです。抗酸化作用があることで、シミの原因を排除できるのもメリットといます。肌の潤いを保つ成分も豊富に含まれています。
うるおい成分として有名なコラーゲンは、外側から補うことによって水分を肌から逃さない親水性を得られます。肌のターンオーバーはコラーゲンの合成が盛んに行われることでスムーズにできますが、ストレスや紫外線などで減っていってしまうため、外から補うことによってターンオーバーを整えます。

 

 

 

 
シコンエキスは昔から皮膚の薬としてきた漢方の一種です。シコンエキスには、肌のバランスを整える働きがあり、肌荒れを治す効果があるとされています。殺菌作用もあることからニキビの原因となってしまうアクネ菌を殺菌することがででき、ターンオーバーを正常化して活性化します。ターンオーバーが活性さすれば、シミの改善や美白にも役立ちます。このような成分以外にも、肌の乾燥を防ぐヒアルロン酸は皮膚の表面にとどまって水分の蒸発を防ぎます。サクラ葉抽出液はシミの原因となるメラニンの生成を抑制したり、プルネチンという成分によって肌の保湿やバランスを整えていきます。

 

 

 

 

 
アルニカエキスは血管を拡張する効果があり、血流を良くすることで肌に栄養が行きやすくなってくすみのない肌を作ることにつながります。シナノキエキスにはフラボノイドという成分が含まれることで、保湿効果や引き締め効果などを得られます。オトギリソウエキスにはメラニン生成を抑制するのに有効で、日焼け後のスキンケアにもオススメです。他にも様々なシミに対して有効な成分が配合されています。マッサージをしながらつけることで、より高い効果を期待できます。シミウスはシミ対策に効果的なオールインワンジェルですが、外側からのケアだけではなく内側からのケアを行っていくことも大切です。

 

 

 

 
新陳代謝を整えるためには、日頃から規則正しい生活を意識していきます。早寝早起きと良質な睡眠を心がけることによって肌のターンオーバーがしやすくなります。食事もメラニン色素を抑えたり、新陳代謝を高める食べ物を積極的に摂取します。肌のターンオーバーを促す食べ物としては、人参やかぼちゃなどの緑黄色野菜やレバー、うなぎに多く含まれるビタミンAは皮膚の修復をする働きがあります。ビタミンB群には、皮膚や粘膜の発育を促して乾燥などを防ぎます。豚肉や大豆、卵や乳製品などに多く含まれます。メラニン色素を抑制するにはビタミンCがオススメです。抗酸化作用も高いことで活性酸素を除去し、コラーゲン生成を促す働きもあります。ピーマンやブロッコリー、レンコンなどの野菜や、イチゴ、柑橘類、キウイフルーツなどフルーツなどにも多く含まれます。

 

 

 

 
ビタミンCの効果を高めるのがビタミンEです。抗酸化小夜いうがあり、血行を良くする働きがあります。ナッツ類やアボカドなどに含まれている栄養素になります。亜鉛は皮膚の新陳代謝を活発化させます。ゴマや牡蠣、牛肉などに豊富に含まれています。セラミドは肌の角質層に存在しており高い保湿力のある成分です。こんにゃくやブロッコリーに含まれています。これらの食べ物をバランスよく摂取することがシミ対策につながります。これ以外にも、外に出かけるときには日焼け止めをして、日傘や帽子などを使うなど紫外線対策を行うことでシミを予防することが重要なことになります。