シミ対策にレモンはNG!食後に紫外線を浴びたらシミウスを

シミ対策にレモンはNG!食後に紫外線を浴びたらシミウスを |

シミ対策にレモンはNG!食後に紫外線を浴びたらシミウスを

紫外線をたっぷり浴びた後は十分なシミ対策をしておかないと、後々のスキンケアが大変です。

 

 

 

抗酸化作用のあるビタミンCはメラニンの生成を抑えながら、発生した色素を白くする働きがあるので、シミ対策に取り入れたい美白成分の一つです。ビタミンCをたっぷり含んでいるレモンには栄養成分をエネルギーに変えるクエン酸も含まれているので、疲れた体を回復に導いてくれる効果があります。シミ対策でビタミンCを使う場合は直接肌に浸透させると効果的なので、レモンで顔パックをすれば良いのでは?と思うかもしれません。ところが、レモンには光に反応して肌にダメージを与えるソラレンが含まれているので、レモンで顔パックをすると肌が荒れてしまい、シミが増えてしまう可能性があります。フルーツや野菜には美白成分の他にも色々な成分が入っているので、顔パックで使用するよりも、食べて成分を摂り込んだ方が安心できます。

 

 

 

 
ソラレンは持続力が長い成分になり、その影響は7時間ほど続くと言われています。成分の働きが最も強くなるのは食品を摂取してから2時間ほどです。「朝の果物は金」ということわざでも知られているように、ビタミンや糖質、食物繊維が豊富なフルーツを食べるのは肌にとって良い効果をもたらしますが、シミ予防のために役立てるのなら美白ジェルが効果的です。シミウスは、美白成分のプラセンタエキスを配合している美白ジェルです。プラセンタエキスは厚生労働省が認可している美白成分になり、シミの原因になるメラニンの生成を抑制し、新陳代謝を促進してできてしまったメラニンを排出させる働きがあります。プラセンタエキスはシミの予防に向いている成分になり、日々のスキンケアで簡単にシミ対策ができます。

 

 

 

 
シミウスは1つで10役をこなすオールインワンジェルなので、お出かけ前の忙しい時間でも十分な美白ケアが完了します。化粧下地にも利用できますが、紫外線吸収剤や紫外線散乱剤を配合していないので、日中に利用する場合はジェルを塗った後に日焼け止めを塗っておきましょう。日焼け止め成分は入っていないシミウスですが、その分肌にかかる負担が軽くなっていて、もちろん夜のお手入れにも利用できます。寝ている間は新陳代謝を活発にする成長ホルモンが分泌されるので、美白成分を使った夜のスキンケアはとても効果的なシミ対策になります。

 

 

 

 
ジェルに含まれている美白成分の浸透力を高めるには、マッサージをして血行を促進しておくと、塗るだけで終わってしまうスキンケアよりも効果を実感しやすくなります。シミウスはマッサージにも使用できるオールインワンジェルになり、肌に触れた時の摩擦を軽減するための工夫が施されています。このジェルは一般的なジェルとは違って、2層のジェルで美白有効成分を包み込んでいます。ジェルの弾力性に優れているため、指で肌を擦ってしまうことが少なくなり、摩擦によるシミの発生を抑えられます。シミウスはパックの役割もこなせるので、肌の疲れを感じた時は軽くマッサージで顔全体に伸ばした後で顔パックをしてみましょう。普段お手入れする時よりも多めにジェルを伸ばし、そのまま5分ほど待ってから余分なジェルを取り除きます。余ったジェルは首とデコルテのマッサージに利用すると、ジェルが有効利用できます。

 

 

 

 
日焼けをした後のスペシャルケアで使うなら、冷蔵庫で冷やしておいたタオルを顔パックの上にのせる、コールドパックが最適です。紫外線をたくさん浴びた肌は炎症状態になっているので、まずは冷やして肌のほてりを鎮めることが先決になります。この美白ジェルには炎症を鎮めるための有効成分も含まれているので、ダメージを受けて敏感になっている肌を落ち着かせる効果が期待できます。シミウスには有効成分のプラセンタエキスの他にも、美白効果をもたらしてくれる成分が入っています。ターンオーバーを促進する成分を含むシコンエキス、血行を促進するシナノキエキスやセージエキスなど、植物由来を多く使用しています。美白ジェルに含まれているこれらの成分は、美白効果の他にも抗菌作用や保湿効果があるので、肌を整えながら透明感を引き出す役目もあります。

 

 

 

 
実はシミは水分量が安定している肌よりも、乾燥している肌に発生しやすくなっています。メラニンを作り出すメラノサイトは刺激を受けることで活性化するので、同じような環境においても刺激に弱い乾燥肌の方がメラニンが増えやすく、ターンオーバーも乱れやすくなっているため、結果的にシミが多くなってしまいます。レモンで顔パックする方法はソラレンの紫外線の刺激を強くするだけでなく、肌に必要な水分を補うことができません。美白成分と一緒に潤い成分や血行を促す成分が含まれている美白ジェルならお手入れが効果的になり、1つでいくつもの役割がこなせるオールインワンジェルを使えば、毎日のスキンケアによる刺激も少なくできるので、トラブルが多くなってしまった肌にも取り入れやすいシミ対策です。